また、頑張ろうね・・・

今日からレイちゃん、またお薬を飲むことに・・・

前回7月に診察を受け、2ヵ月後に診察予定だったので、
昨日9月17日、名古屋整形外科病院へ診察に。

お薬を止めてから3ヶ月が経過。
お薬を止めた1ヶ月後の7月の診察では、全く症状は出ていなかった。
毎日の様子やチェックでも、特に変わった様子もなく、
見た目には元気いっぱいのレイちゃんだったけど・・・
今回の診察では、K先生の触診の結果、
右前手首の関節に少し関節液が溜まっているのでは・・・とのこと。
それはK先生が触診して、気のせいかと思いくらいの微量らしい。
だが、、、K先生の触診の結果は、血液検査にもハッキリと見られた。
CRPが1.00で、炎症の反応が。
K先生は、少しの変化も見逃さなかったのだ。
見た目にも触った感触でも素人には絶対にわからない。
これは専門医でなければ絶対に見抜く事のできないことだと思った。

お薬を中止してから1ヶ月ぐらいで一気に症状が出る事が多いらしいが、
レイちゃんの場合、3ヶ月もお薬を止めて今の症状は、断然良い方らしい。
今はまだ再燃する前の段階だから、少量のお薬で上手くコントロールできるはず。
また炎症が治まって経過が良ければ、お薬を減量していけるし、
もちろんまたお薬を止められる可能性も十分ある。

実は最近、かあさんには少し悪い予感がするときが何度かあった。
でも、レイちゃんの元気さを見ればやっぱり大丈夫だと信じていた。
今思えば、やっぱりかあさんの眼力や感は正しかったのかも・・・
身近に専門医がいない分、不安や心配事や迷う事もたくさんある。
だからその分、かあさんの眼力や感で少しの変化も見逃さないように。
そうすれば、レイちゃんの体への負担が少しでも軽くなるから。
また初心に戻ってがんばろう。

画像

昨日の病院でもニコニコ元気いっぱいのレイちゃん。

でも、、、今朝お薬を飲んだレイちゃんは、何となくいつもと違っていた。
体がお水をいっぱい欲しがって、おしっこもいっぱいしたくなって、
いつも以上に食欲ありありで、息がハァハァって・・・・
「かあさん、、、何か体がおかしいよ」と訴えるような目だった。
レイちゃん自身は、まだ痛みや違和感も感じていないと思うから、
お薬の反応の方が強く感じられるのかも・・・・
そして何より、ブルーな気持ちのかあさんが一番悪いんだよね。
ちょっと胸が苦しくなったけど、大丈夫!大丈夫!!
少しの間でもお薬を止められた事、
今の段階であれば少量のお薬でコントロールできること。
気持ちをプラスに切り替えて、また前に進もう。
ねっ!レイちゃん、また頑張ろうね!!
へなちょこかあさんは明日からもっと強くなるからねぇ~~~!!
それからベーちゃんも!!いろいろ・・・頑張ろうね~~~!!
みんなでがんばるよぉ~~~!!お~~~お!!

2007/9/18~ プレドニゾロン5mg×2.5錠 1日1回  隔日投与

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0