3月13日(日) ~雪ハイク@千石城山~

スッキリ青空&ポカポカ陽気の雪ハイク日和の日曜日♪♪
いつもとちょっと違った景色を楽しむために、『千石城山(標高757.3m)』をチョイス♪

※写真はCX4(TOYカメラモード)で(^^ゞ

画像
PM12:10 上市町スキー場からスタート。
山頂での混み込みを避けるために、相変わらず遅いスタートで。

画像
テクテクとゲレンデ上部へ。
このスキー場だけでも十分遊べそうだねぇ~。
ちなみにこんな所に町営のスキー場があったなんて、去年初めて知った。。。

画像
そしてゲレンデ上部から林道をテクテクと。

画像
スキー場をスタートしてから約35分でやっと登山口へ。

画像
この日の平野部の気温は17℃と、すっかり春の陽気。
杉林の中はひんやりとして快適。

画像
そして、杉林を抜けた所から「なんじゃこりゃ~!!」と地獄のような上りが永遠と続く・・・(T_T)

※登山口で下山してこられた方に、左に曲がったトレースを辿って行ったら、
山頂直下までとんでもない急坂が続いて、かなり辛かったとのことで、
間違わないように気をつけたほうがいいよ。と忠告を受けていたのに~(>_<)
ぎょえええ~~~@@見事に地獄のトレースにはまっちゃったみたい@@
昨シーズンの記憶を辿りながら注意して歩いていたつもりだったけど、
気付いた時にはすでに遅し・・・(T_T)
いつもはありがたいトレースだけど、一つ間違えたら地獄だぁあああ~~@@

画像

画像
先の見えないベリレイは幾分余裕はあるものの。。。
先の見えない長~~~い急坂に父母の気持ちはドンヨリ。。。
おまけに気温上昇で、雪はゆるゆるで最悪のコンディション・・・(T_T)

画像
何度も青く澄み渡る空を見上げては、ドンヨリな気持ちをリセットしながら頑張る父母。

画像
そして重い足取りのべーちゃんを励ましてくれるのは、ザックの中のおにぎり(^^ゞ
でも小休憩だから匂いだけね(笑)
山頂まで頑張ったらおにぎり食べられるから、もう少し頑張ろうね!!

そしてやっと稜線が見えてきて、よし!あと少し!!と気合いを入れ直したところで。。。
ぎょえええええ~~~@@ぎゃぁああああ~~~@@大ハプニング発生~~~@@
アホアホなべーちゃんが仕出かすハプニングには慣れているけど・・・^^;
まさかレイちゃんが!!!!あまりにもショッキングで、リアルには書けませんが・・・(>_<)

レイちゃんが口にしたものの正体、どうか野生のブツでありますように(祈)
しかし、、、最後にすれ違ったおっさんの一言目の言葉、「あ~、もう誰も来ないと思った~」
ちょと焦った様子とその怪しげな言葉が妙に気になるぅ~~~(T_T)
野生のブツも病気とか菌とか怖いけど、人のブツよりはまだ野生のブツの方が気持ち的にマシだわー!!
常識のないハイカーにはホントムカつくーーーーー!!!!! 
それにしても、お散歩中でも放置う○ちがあると、大げさなくらいに絶対避けて通るレイちゃんなのに(>_<) 何でぇえええ~!?


画像
あまりにもショッキングな出来事で、山頂目の前にして気分ドンヨリの父母(T_T)
そして、スタートしてから約2時間20分で山頂近くの尾根へ。
ひょえ~~~@@ここまで2時間以上かかるとは想定外だった・・・(T_T)

画像
PM14:40 スタートしてから2時間30分。
ツイテナイ雪ハイクだったけど、何とか無事山頂へ^^;

※ちなみに作シーズンは山頂まで1時間50分(歩行時間1時間30分+休憩20分)だった。
こんな低山で2時間30分も歩く破目になるとは思ってもなかった~(T_T)
ふと思ったけど、それなら今年もべーちゃん行けるかも!?@根子岳^m^ もう一度みんなで行けるといいなぁ~。


画像
写真では伝わらないのが残念だけど、
まるで大きな風景画を眺めているような錯覚にとらわれるほど!!
下界から見る剣岳とはまた違って、目の前で見る剣岳は迫力満点!!
この日は今までで一番最高に素晴らしい剣岳でした~\(^o^)/
ハプニングありの辛い道のりだったけど、この素晴らしい景色が見れたことが何よりの救い!!

画像
べーちゃん、今回もホントよく頑張った\(^o^)/まだまだ行けてるね^m^ 

画像
↑「ちょっとかあさん、証拠写真にここでも記念撮影しておいてよ。」
と言わんばかりに山頂の案内板の横でちょこんと座っているべーちゃん(^^ゞ
そしてシャッターを押し終わるのを確認してから立ち上がるとても人間臭いべーちゃん(笑)

画像
駐車場には車がいっぱいだったけど、さすがに時間が時間なので、
もちろん山頂には誰もおらず貸切(^^ゞ
頑張ったあとのおにぎりは美味いね~♪
レイちゃんのハプニングのことは思い出さないようにね・・・^^;

画像
何とか撮れた家族写真(*^_^*)
景色を堪能しながら山頂で1時間ほどのんびりしたあと下山。

画像
PM15:40 ヤバイ!ヤバイ!下山タイムリミットギリギリ(T_T)
ここでまたトレースを頼りに、スキー場へ直下するコースを選択したのだが。。。
この直下コース、当たりかハズレか・・・??

画像
雪はゆるゆるだし、直下コースなのでずっと下りで足もパンパン(T_T)
上りもキツイけど、やっぱり下りは足にくるのでかなりキツイ~~~(>_<)
雪のコンディションが悪い時、直下コースはハズレ(T_T)

画像
そしてPM16:35 無事にスキー場に出ることができてホッ。

画像
すっかり太陽も傾き始め、家族全員お疲れモードでトボトボとゲレンデを下り・・・^^;
山頂から約1時間で無事ゴール。

コース選択ミス&ハプニングありの辛くてドンヨリな雪ハイクだったけど、
山頂での素晴らしい景色と、べーちゃんの頑張りのおかげで救われたわ~。
次回からはもっといろんなことに気をつけて、安全で楽しい雪ハイクを。

即日からしばらくレイちゃんにはビオフェルミンを投与して。
そしてシャンプー、歯磨きも念入りに。
おかげで?お腹を壊すこともなく無事元気でっす(^^ゞ
あのハプニングを思い出すとショックなので、もうこれで忘れることにしますぅ・・・^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0